クレジットカード(MASTER、JCB、VISA、Vプリカ、バンドルカード)を使ったオンラインカジノ入金!

Home / クレジットカード(MASTER、JCB、VISA、Vプリカ、バンドルカード)を使ったオンラインカジノ入金!

クレジットカードを使った入金の仕組み

credit card

現在では、ほとんどのオンラインカジノで、入金手段の一つとなっているクレジットカード決済。 クレジットカードを使ったオンラインカジノ入金は、スピーディー出来る事や、入金の手続きがシンプルという事で、多くのプレイヤーが利用しています。

クレジットカードを使った入金は、どのような仕組みになっているのか、まず解説していきたいと思います。

以前は、VISA、MASTERCARDの2種類のクレジットカード会社を取り扱っているオンラインカジノがほとんどでしたが、今ではJCBやVプリカ・バンドルカードを取り扱うオンラインカジノも増えてきています。 クレジットカードを使った入金は、ネットショッピングをしているような感覚で、カード番号、カード名義人、有効期限、セキュリティーコードと金額を入力する手続きになっています。

所有されているクレジットカードによって、

クレジットカード決済は、直接クレジットカードからオンラインカジノに入金する事も出来ます。

しかし、直接カードから入金される場合、は入金失敗する確率が高いと言われています。

クレジットカード会社は、カードユーザーがどのような加盟店に、お支払いをしようとしているか確認する為審査をします。そこで、決済がギャンブル目的だと判明した場合、決済を拒否するカード会社が多いため、直接クレジットカードからオンラインカジノに入金する事は、あまりお勧めされていりません。

credit card

クレジットカード決済による入金が難しくなった為、「中間決済代行サービス会社」を使うようになったオンラインカジノ会社が増えています。

中間決済代行サービス会社とは?

credit card

中間決済代行サービス会社とは、上記の画像のとおり、オンラインカジノに直接入金するのでは無く、中間にある決済代行サービス経由でオンラインカジノの入金を可能とするサービスになっています。カード会社から中間決済代行サービスに送金する場合、ギャンブル目的だという事がカード会社側では分からないため、この方法だと、クレジットカードを使っての入金が成功しやすいのです。

100%決済が成功するとは、言えきれませんが、ほぼ成功するという評判です。

なので、クレジットカードを使って入金をされた方は、中間決済代行サービス会社を使っている。オンラインカジノに登録する事をお勧めいたします。

オンラインカジノ入金が失敗する理由

credit card

クレジットカードを使った、オンラインカジノへの入金は失敗する事が多いと先ほどお話しましたが、失敗する理由は一つだけではなく、いくつかあります。

「クレジットカード会社がギャンブル目的を禁止している」という理由が一番多くてメインになると思いますが、それ以外決済が失敗する理由について解説していきたいと思います。

①本人認証を済ませていない

クレジットカードから直接オンラインカジノに入金するにあたって、3D セキュアという本人認証サービスのページが出てくる事があります。 

3Dセキュア・本人認証サービスとは、カードユーザーが、安心安全にカード決済を行えるよう、カード会社側から要求されているサービスとなります。

この本人認証サービスへの登録が完了している場合、拒否されていた入金も、ほぼ出来るようになるそうです。 

本人認証サービスへの登録方法は、所有されているクレジットカード発行会社を経由してのご登録になりますので、詳しい登録方法は、カード発行会社のサイトにアクセスして確認される事を、お勧めいたします。

ちなみに、クレジットカードの種類にもよりますが、本人認証サービスの画面が以下の画像のようになります。 

credit card

②クレジットカード情報の入力ミス

入力ミスは、入金が失敗する原因の中で圧倒的に一番多い理由です。

1文字の入力ミスや、入力した情報にスペースがあったりすると、入金は失敗します。

そのため、カード情報を入力された後、2~3回は入力ミスが無いか、確認される事をお勧めいたします。

③クレジットカードの名義人が、オンラインカジノに登録されているプレイヤー名と異なる

全てのオンラインカジノでは、必ず登録されているプレイヤー本人の名義での決済しか受け付けていないので、もし自分以外の方、たとえご家族の方のクレジットカードでも、入金に使う事は出来ないので、ご注意ください。

④カード利用可能額を超えてる

クレジットカードは、利用可能限度額を超えると、どこでも利用することは出来ません。

なので、もし自分のクレジットカードの利用可能額が分からない方は、オンラインカジノへ入金の手続きをする前、カード利用可能額を確かめておくのが無難だと思います。

クレジットカードによる入金は、VISA,MASTERCARD,JCBだけでは無く、「バンドルカード」「Vプリカ」のプリペイドカードによる入金を取り扱うオンラインカジノも増えてきているので、この2種類の入金に関して、以下紹介していきたいと思います。

バンドルカード

credit card

バンドルカードとは、VISAが発行している、プリペイドカードです。

携帯にバンドルカードのアプリをインストールするだけで、すぐに発行される、とても便利なプリペイドカードになっています。 審査も無く、カード番号も5年間変わらず、同じ番号を使えるのが特徴的なプリペイドカードになっています。バンドルカードは、カード保有者の名義が記載・登録されないため、名義は常に「VANDLE USER」になります。

バンドルカードによる入金失敗の理由:

⇒バンドルカードを使用して、入金しようとされているオンラインカジノが、本人名義の決済のみ受け付けている場合、「VANDLE USER」と名義人の欄に入力すると、エラーまたは入金が拒否される。

対策方法:バンドカードを使えるオンラインカジノに登録して、入金をする。

もしバンドルカードを使って、オンラインカジノに入金された場合は、ラッキーニッキーに登録をされる事をお勧めいたします。他のオンラインカジノ会社でバンドルカードによる入金が拒否されたとしても、ラッキ‐ニッキーですと「passNCo」を使用すれば、入金が出来るようになっています。

Vプリカ

credit card

Vプリカも、VISAが発行しているプリペイドカードになっています。

バンドルカードと何が違うのかというと、Vプリカはバーチャルカードなので、使う都度カード番号が変更します。また、Vプリカはカード保有者の名義を登録する事ができます。

vプリカによる入金失敗の理由:

⇒毎回違うカード番号を使ってでの入金になるので、オンラインカジノ側が、マネーロンダリングや不正に使われていると判断して、入金が拒否されてします。

または、Vプリカのデフォルト名義「VPRECAUSER」をオンラインカジノに登録している名義にチェンジしていない。

対策方法:まず、Vプリカの登録名義を、プレイヤー本人の名義に設定してください。

それでも入金が失敗した場合は、ラッキーニッキー(LuckyNiki)に登録される事をお勧めいたします。ラッキ‐ニッキーですとバンドルカードと同じで、「passNCo」を使用すれば、入金が出来るようになっています。

以上、クレジットカードを使ったオンラインカジノ入金について、紹介させていただきました。

About Author

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *